舞妓さんちのまかないさん 最新話 第101話のネタバレと感想が気になる?


舞妓さんちのまかないさん 最新話 第101話のネタバレと感想を紹介します!2019年1月30日発売分です!

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第101話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年1月30日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

前回のお話はこちらです!

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第101話のネタバレは?

 

京都に修学旅行に来ている健太くん。

 

花街で働く幼なじみのキヨちゃんに会いに行こうと、1人別行動を取ります。

 

京都のガイドブックを手に、動くようですね。

 

同級生はお土産を買うようですが、1人で動く健太くんに意外だと思われていたみたいです。

 

健太くんってぼーっとしているようで考えがよめませんからねぇ~!

 

京都のガイドブックを見つつ、キヨちゃんたちのいる花街を目指そうとしますが、よくわからないようです。

 

色々探し回っていましたが、人ごみの多さに酔ってしまいました。

 

観光シーズンはえげつないくらい観光客が多いので、人ごみが苦手な方は気をつけなはれ~!(*´ω`*)

 

一休みに抹茶ソフトを食べながら昔の事を思い出していました。

 

健太くんは好きな物一筋、すーちゃんは基本に忠実、キヨちゃんは食への興味が描かれています。

 

私もキヨちゃんと一緒で食への興味が強いです(笑)

 

昔からキヨちゃんはどんくさいのか、アイスを落っことしてしまったり溶けたりして2人から分けてもらっていました。

 

一休み後、花街に到着します。

 

京都の有名な町は祇園さんと呼ばれているのです。

 

作中健太くんは映画やドラマのセットみたいな家だと感心しますが、本当にそんな感じですよ。

 

ただ、地元では一見さんはお断りの場所なので、あまり観光客以外は近寄る事はありません。

 

凄い街に住んでいると関心をする健太くんですが、キヨちゃんはのんびりしているのでさぞ浮いているんだろうなと考えます。

 

確かにキヨちゃんは京都向きの人間ではありませんが、別に良いと思いますよ。

 

周りの女性が舞妓さんがいる!と叫びます。

 

その時にふとすーちゃんの事を思い出し、舞妓さんになってキヨちゃんと一緒に住んでいたと考えますが、すーちゃんの扱い雑くね!?(笑)

 

偶然のめぐりあわせなのか、そこにいた舞妓さんはすーちゃんでした。

 

他の人が褒めたたえる中、健太くんだけはすーちゃんだと気が付き名前を呼びます。

 

さすがに衝撃を受けてしまい、すーちゃんは荷物を落っことしてしまいました。

 

さて、無事にキヨちゃんに会えるのでしょうか?

 

「週刊少年サンデー」の記事一覧はこちらです!

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第101話の感想と考察

 

 

健太くんよう舞妓さん姿のすーちゃんに気が付きはったと思いましたわ(*´ω`)

 

作中ではあまり顔は変わっていませんが、舞妓さんは真っ白なおしろいを塗っているため、原形がとどめられていません。

 

親しい人間でもメイクによって変わりますので、気が付かない人間も多いんですよ(笑)

 

ちなみに京都の舞妓さんですが、舞妓さん体験をさせてくれる場所はいくつかあります。

 

すーちゃんのように早い時間活動している舞妓さんを見れるのはレアなケースですね。

 

大半は仮衣装の舞妓さんなのでご注意下さいませ!(*’ω’*)

 

歩き方で見分けがつきますよ~(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

見放題作品が31日間無料読めますよ!