トクサツガガガ 最新話 第160話のネタバレと感想が気になる?

トクサツガガガ 最新話 第160話のネタバレと感想を紹介します!2019年2月4日発売分です!

 

トクサツガガガ 最新話 第160話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月4日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

トクサツガガガ 最新話 第160話のネタバレは?

 

険悪な雰囲気の中、仲村さん達は車で移動をしていました。

 

仲村さんとお母さんのよそよそしく微妙な雰囲気に耐え切れず、お兄ちゃんは汗をかいています。

 

親子喧嘩に巻き込まれるのって一番面倒くさいんですよね~。(;´・ω・)

 

目的地はショッピングモールを目指しているようですが、仲村さん指定とのこと。

 

気まずい雰囲気の中特撮の妄想でもにょもにょと考えていました。

 

前日の女子会の際、吉田さんはお母さんの事で悪夢を見るほど嫌な相手に、きっちりと話を付けたいのか?と問われます。

 

別に他人であれば切り捨てても良いと思いますよ。

 

ただ母親や兄弟などの血族の場合は、しがらみなどが多いので簡単に会いたくないとかそういうのは出来ません。

 

正直な話口だけで言うのはとても簡単ですからね。

 

本当に親子の縁を切りたければ一切連絡を取らなければ良いのです。

 

仲村さんから見ればお母さんは自分の好きなものを強制的に取り上げ続けた悪の根源にみえます。

 

特撮の妄想の中で自分の好きなものが伝えようとした事に対して応えられる人間になりたいという気持ちを持つのです。

 

目的地のショッピングモールに着き、仲村さんが誰かの買い物でここに来たと言います。

 

お兄ちゃんは、もしかしたらお母さんの為に何かを買うつもりでは?と期待するのですが、その気持ちは大きく外れてしまいました(笑)

 

プリキュア的なグッズが大量に揃った本店に用があったようです。

 

お母さんもお兄ちゃんもさすがにドン引き顔。www(‘Д’)

 

友達と約束していたため本店によったようですが、さっきまでの特撮の妄想はお母さんへの対処などではなく、友達に向けてもやってたようですね。

 

空気を読まなさすぎる仲村さんに対し、必殺技のダイヴ・タックルをお見舞いします。

 

お母さんの趣味には近いのでそこまで嫌悪感はないようです。

 

ただお母さん的には自分が可愛いものを与えてきたのにそれを嫌がり、友達のおつかいは付き合ってあげて何なの?とむかつく顔をしています。

 

つまらない顔をしていたのに、そんなにお母ちゃんが嫌いか?と問われました。

 

「私は、してほしいなんて言ってない。そうやって私のためっていうの、もういいから。」

 

さあ…どうなっていくのでしょうね。

 

「週刊ビッグコミックスピリッツ」の記事一覧はこちらですよ~!

 

トクサツガガガ 最新話 第160話の感想と考察

 

子供は親の所有物ではありません。

 

仲村さんの気持ち、超わかる~!!

 

親は子供のためと言いますが、結局エゴイストなんですよね。

 

自分のやりたい事を子供に押し付けるというもの。

 

正直もう良いって話ですよ。

 

親世代は教え込まれて来て生きてきた人が多く、自発的に学習するような方は珍しいものです。

 

私の親も同じで仲村さん以上に喧嘩しましたね~。(+_+)

 

みなさんも親に負けず、自分の好きなものを貫いて下さい。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

まずは31日間の無料体験であなたの好きな漫画が読み放題!