EDENSZERO 最新話 第30話のネタバレと感想が気になる?

EDENSZERO 最新話 第30話のネタバレと感想を紹介します!2019年2月6日発売分です!

 

EDENSZERO 最新話 第30話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月6日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

前回のお話はこちらです!

 

EDENSZERO 最新話 第30話のネタバレは?

 

まさかの早い段階で魔王四煌帝ハーミットを見つけたシキ達。

 

こんなにあっさりと見つかるなんてというレベッカですが、ハーミットの様子が変です。

 

表情が一切なく、微動だにしません。

 

シスターの命でハーミットをすぐに回収します。

 

ハーミットを心配し全員集まりますが、目を開けたまましゃべろうとしません。

 

特に外傷は見当たりませんがシステムにエラーが多すぎて、シスターのヒールですら無理のようです。

 

同じ魔王四煌帝であるシスターやウィッチは、原因は心が破損している状態にあると推測します。

 

元々魔王四煌帝のメンバーは全員女性型アンドロイドなのです。

 

だから心という概念を正確に理解している状態ではないので、どう治せば良いか判断が付かないと嘆きました。

 

心っていう概念は人間でも難しいですよね。(。-`ω-)

 

大雑把に言うのであれば感情などが精神的に働く様でしょうか?

 

その時シキがある事を閃きます。

 

「ハーミットの中に入るんだ!」

 

意味が分かりにくいかもしれませんが、シキは心は形あるものだと考えているようです。

 

常識知らずのシキにレベッカとワイズは呆れます。

 

いやこれは中々難しいよ…。( ゚Д゚)

 

「心が壊れてるなんてかわいそうだ」

 

ワイズに泣くのか?と茶化されますが、シキは泣きながら強がります。

 

矛盾してるけどイイ奴だよね、シキって。(*´Д`)

 

シキの言葉に何かヒントを得たらしく、ウィッチがハーミットを救えるかもしれないと閃きました!

 

ハーミットは心が破損している訳ではなく、惑星デジタリスという星に精神ダイブをしている可能性が高いと話します。

 

惑星デジタリスという星は仮想空間であり、実在する惑星だが精神体でしか入れないそうです。

 

アバターという映画や攻殻機動隊というアニメをご存知でしたら、それと同じだと思って下さい。

 

惑星デジタリスはオンラインゲームのサーバーの1つでしたが、昔事件があって閉鎖している状態にあります。

 

ゲーム世界のキャラが自我を持ってしまったというのが原因みたいですね。

 

シキたちは精神ダイブ用の服に着替えて早速デジタリスに乗り込みます。

 

「週刊少年マガジン」の記事一覧はこちらですよ!

 

EDENSZERO 最新話 第30話の感想と考察

 

デジタリスはアバター同様、精神体で死んでしまうとダメージも現実世界に返ってきてしまいます。

 

別に特殊な事が出来るわけではないようなので、それ以上の事が出来ないってデメリットしかなくね!?(笑)

 

自分のアバター作成にシキがめちゃくちゃ面白そうにしていましたが、何かどっかの漫画で見た人物が紛れ込んでいたぞ。(*´ω`*)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

見放題作品が31日間無料で読めます!