魔王城でおやすみ 最新話 第136話のネタバレと感想が気になる?


魔王城でおやすみ 最新話 第136話のネタバレと感想を紹介します!2019年2月13日発売分です!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第136話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月13日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

魔王城でおやすみ 最新話 第136話のネタバレは?

 

バレンタイン当日、スヤリス姫は悩んでいました。

 

姫にとってはバレンタインは安眠デーのはずですが・・・・・

 

前回、みんながホワイトデーのお返しとして素晴らしいプレゼントをくれたのですが、そのことに関して困っているようです。

 

お返しをくれたみんなの好みに合わせたチョコを作りたいが、さすがに間に合わないような気がしています。

 

みんなを喜ばせたい一心ではあるもの悩みに悩んだ挙句、姫の思考は停止しました。

 

とりあえず手っ取り早く大量にチョコを作ろうという事で、大量の魔カカオの身を集めます。

 

ちょっと待って姫、どうやってカカオをチョコにしたの!?(; ・`д・´)

 

みんなの優しさに感動し、最初は樽3つでチョコを煮込んでいたのですが、大きい鍋でぐるぐる煮詰めます。

 

魔王の忠犬であるレッドシベリアンが見かねて注意します。

 

「大量のチョコを作るな、人質の立場でそんなことをせずに大人しく寝ていろ!」

 

と、言いますが、姫的には好意的にとらえたようで更にチョコを追加していきました。

 

酒蔵状態から更に除雪車状態になっているため、モンスターたちは微妙な顔をしています。

 

こんなにチョコ大量に作っても、成形はどうすんだ!?という声があがります。

 

ほかのモンスターから

 

「こんなに大量のチョコは、でっかいチョコレートファウンテンにするしか使い道がない!」

 

という言葉を受け…、魔王城をチョコレートまみれにしてしまいました(笑)(*´ω`*)

 

外だけではなく、城の中までもチョコまみれと化しているため地味に嫌がらせでしかない。www

 

これで安心できると思う姫でしたが、残念ながらチョコレートは少量ならともかく大量になると結構刺激臭が強いのです。

 

昔、私はチョコレートで有名な明治の水泳教室に通っていたことがあるのですが、めっちゃキツかったですよ~~~!!

 

チョコ臭くて眠れなくなってしまったため、旧魔王城で安眠することにしますが…モンスターたちの罰として3日間3食チョコの刑となったのでした(笑)

 

見放題作品が31日間無料読めますよ!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第136話の感想と考察

 

ちなみに姫がチョコ城にしてしまった後、モンスターたちは全員で食べたようです。

 

味は美味しかったので…それだけはまだ救いなのかな~??(*´ω`*)

 

姫は地味に良い子なのでみんなが慕うのも理解は出来ます。

 

ホワイトデーのお返し、結構ガチっぽいものも多かったので姫も期待に応えたかったのですねぇ。

 

チョコフォンデュ城は…地味にキツイぞ!(笑)

 

まー、大量生産するとなると結構むずかしいので仕方ないんかなぁ?

 

なんせバレンタインって、作るんめっちゃ時間かかりますしね(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション