お待たせしました、初恋です。最新話 第5話のネタバレと感想が気になる?

お待たせしました、初恋です。最新話 第5話のネタバレと感想を紹介しますね!2019年2月13日発売分です!

 

お待たせしました、初恋です。最新話 第5話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月13日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!

 

お待たせしました、初恋です。最新話 第5話のネタバレは?

スポンサードリンク

 

上坂とのデートで彼女候補から少し前進した気がする美々。

 

美々はシフトを書きにバイト先に来ました。

 

上坂は今日バイトのようで、上坂がバイト先にいたのが嬉しくなります。

 

大学のレポートを休憩中に上坂がしているところを見て、同時進行をすることに美々はすごいと感じました。

 

美々が

 

「講談大学ですよね。」

 

と、上坂に聞くと

 

「そー。高1から調べてるの?」

 

と、美々に上坂が言います。

 

「目標は大事だから。」

 

と、にこやかに言います。

 

美々にとっての目標は上坂の彼女になることなのを上坂に言おうとしますが、恥ずかしくなり

 

「上坂さんの大学!に行きたいかも…。」

 

と、ごまかします。

 

すると、上坂が

 

「じゃア行く?」

 

と言い、講談大学に美々を連れていきます。

 

大学に着くといつもと違う上坂が見れるのでした。

 

美々はやる気が出たのか、メモとペンを取り出し

 

「勉強させていただきます!」

 

と、言うのでした。

 

美々にとってわからないことだらけですが、頑張って学ぼうとする美々。

 

美々はなんだか上坂の大学生活に一瞬でもまぜてもらっているようで嬉しくなるのでした。

 

休憩に美々と上坂は食堂でチャーハンを食べます。

 

すると、上坂はお酢に手を伸ばし、チャーハンにかけます。

 

びっくりする美々に上坂はキラキラした目で

 

「チャーハンにお酢はめっちゃ会うんだよ。」

 

と、言います。

 

上坂は今まで他の人にこの食べ方を薦めても試してもらえなかったことを話している間に、美々は自分のチャーハンにお酢をかけ始めます。

 

一口食べても何も言わない美々に

 

「大丈夫?」

 

と、上坂が聞きます。

 

すると、美々もキラキラした目をして

 

「大発見ですヨ上坂さん。酢チャーハン」

 

と、言ってバクバク食べていきます。

 

少し嬉しそうにする上坂。

 

すると、女性が一人近づいてきて

 

「翔太郎くんが女子高生連れてる~。」

 

と、話しかけます。

 

その女性は

 

「うちの大学希望なんだ。志望学部は?」

 

と、聞いてきます。

 

美々は何のことかよくわからず

 

「フツー科…。」

 

と、答えます。

 

「それは高校受験!」

 

と、女性に笑われてしまいます。

 

「もしかして、中学生?どこから来たの?」

 

と、女性は続けて言います。

 

「私は…。」

 

と、美々は口ごもってしまいます。

 

「バイトの後輩で…。」

 

と、美々が言ったあと、勇気を出した美々は

 

「上坂さんに恋してます!」

 

と、宣言しました。

 

『ここだけは引けない。』と、美々は思いました。

 

「学部も知らないお子様なのに?」

 

と、馬鹿にしたように言います。

 

その女性もチャーハンを食べようとしていたので、美々はつい

 

「上坂さんのファンなら、お酢をかけないと。」

 

と、言ってしまいます。

 

すると、上坂は

 

「松村さん、やめて!」

 

と、美々と女性に割り込みます。

 

「言ったよね。俺のおすすめ聞いてくれたのは松村さんだけって。」

 

と、上坂が言うと、美々を連れて食堂から出ます。

 

上坂は女性に

 

「この子今いちばん気になってる彼女候補!」

 

と、言って立ち去りました。

 

上坂と美々が歩いていると、上坂は

 

「松村さんみたいに、人を好きになるのってどんな感じだろう。」

 

と、言います。

 

前を見ていた上坂が美々の方に向き直ると

 

「あと一か所つきあってもらえる?」

 

と言い、大学イチのビュースポットである【夜の大観覧車】に美々を連れていきます。

 

しかし、辺りは真っ暗…。

 

大観覧車は定休日だったみたいです。

 

しかし、美々は

 

「見えます。上坂さんがあるって言えば…私には上坂さんの見せたかった観覧車見えます。」

 

と、言います。

 

すると、上坂は美々を後ろから抱きしめました。

 

「きれいだね…。」

 

と、美々を見ながら上坂が言うと、今度は正面から抱きしめるのでした。

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

お待たせしました、初恋です。最新話 第5話の感想と考察

 

美々と上坂の気持ちがぐっと近づいたね。

 

最後の美々を後ろからの抱きしめは…。

 

羨ましいぃぃ‼

 

美々の観覧車が見える発言した時の上坂の顔が…顔が…。

 

キュンキュンだぁぁぁぁぁ(*〃´Å`〃)

 

あなたもそう思うでしょ?

 

やっぱり思ったよね!(笑)

 

しかもしかも、顔を見ながらの「きれいだね。」発言。

 

これはポイントアップだよね!

 

え、質問があるの?

 

なんのポイントだって?

 

決まってるじゃん!

 

私の上坂への想いポイントだよ‼o(`・ω´・+o) ドヤァ…

 

え?どっちでもいいポイントだって?

 

ひどーい。・゚・(*/□\*)・゚・。

 

(*_*、)ヾ(-ω- ) ヨシヨシ! なでなで効果で復活‼(笑)

 

少し話がずれたけど、上坂の行動にドキドキされっぱなしだね!

 

次はこの続きからかな?楽しみにしましょ♪(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!