トクサツガガガ 最新話 第162話のネタバレと感想が気になる?

トクサツガガガ 最新話 第162話のネタバレと感想を紹介します!2019年2月25日発売分です!

 

トクサツガガガ 最新話 第162話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月25日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!

 

トクサツガガガ 最新話 第162話のネタバレは?

 

スポンサードリンク

 

母子の縁は切るけど、改めて友達になりましょうと言った仲村さん。

 

毒を持って毒を制すということなのでしょうか。

 

女子会の時にみんなで話をしており、実は母親と友達になることを話していたのです。

 

「なんだ、そのマリーアントワネットみたいな屁理屈!」

 

他のメンバーからはそのように言われてしまいました(笑)

 

パンがなければお菓子を食べればいいじゃない理論ってことですかね?www(*´ω`*)

 

改めて考えると親子よりはある程度距離感があって、対等な対場であることは全員納得します。

 

改めて過去シーンを見ていくと、お母さんどうやら友達がいなかったようですね。

 

だからこそ娘に自分の趣味を押し付けていたのでしょうが…。

 

単純にコミュニケーション能力が引くだけやん(笑)

 

こういう親ようおるんやけど、友達がいないから彼氏に依存するっていうやつな。(; ・`д・´)

 

あーーーー、仲村さんの親が離婚した理由、超分かるわ。

 

仲村さんは友達や仲間が出来たってというのを子供の時からアピールしていました。

 

どうやら、それが徐々にお母さんの地雷を踏んでいたようです。

 

別に気にしなくても良い話では?

 

だって仲村さんの親、仲村さんのフィギュアや本をファイヤーさせてたっていうんですもの。

 

趣味を理解しない人間は、相手のことを理解しようとはしません。

 

しかし以前、仲村さんの部屋に入った時、お母さんはフィギュア1体のみ破壊しただけで終わりました。

 

その理由はお母さんのためにうさぎのキーホルダーを購入していたのを発見したから、怒りが収まっただけです。

 

「あんたは、こんなん好きじゃないのに?」

 

仲村さんはお母さんの趣味を理解しているようです。

 

「あなたのしたかったことの代わりなんて私やりたくないけど、したいこともほしいものもあるなら付き合えるよ」

 

仲村さんっていい娘ですね。(*´ω`*)

 

その姿勢を見てお母さんも歩み寄ろうとしていきます。

 

「お母ちゃんのことを許してくれるの?」

 

「嫌いと言ったことやひどいことをしたことを取り消せるのか?」

 

と、問います。

 

仲村さんもお母さんもお互いされたことを忘れるなんてことは出来ません。

 

一生許す気はないと言いますが…。

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

トクサツガガガ 最新話 第162話の感想と考察

 

世の中には許せないことってありますよね。

 

昔、イヤな事をされた恨みをいつまでも持っている人間は多いです。

 

私も、その経験はありますが仲村さんよりも酷いことをされていた経験はあります。

 

でも、許すとか許さないという気持ちは持ったことがないです。

 

ハッキリ言えば、どうでもいいに近いということですね。

 

だって、許すとか許さないとかで考えていたら負の感情ばっかりしかないですやん(笑)(*´ω`*)

 

そんなの、つまらなくないですか?

 

世の中には、もっと面白い物が転がっているのに、許すとか許さないに執着している人間は下らないと思いますわ。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!