舞妓さんちのまかないさん 最新話 第105話のネタバレと感想が気になる?

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第105話のネタバレと感想を紹介します!2019年2月27日発売分です!

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第105話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年2月27日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第105話のネタバレは?

 

スポンサードリンク

 

今日も京都は雨です。

 

屋方のみんなで揃ってご飯を食べている時に雨の話になりました。

 

舞妓さんたちは京都や近隣の地方ではなく、他県出身なので湿気がひどいことを愚痴っております。

 

あ、京都って湿気物凄いですよ~。( `―´)ノ

 

夏場の湿気、半端ないですからね。

 

そんな中、湿気の影響をもろに受けている人間がいました。

 

それは仕込みの理子ちゃんです。

 

理子ちゃんは現在、髪の毛を伸ばし中なのですが、くせっ毛のため音楽家がおると言われてしまいます。

 

バッハかベートーヴェン??(笑)(*´ω`*)

 

舞妓さんは自毛で髷を結うため、仕込みさんの内に髪の毛を伸ばさないとあきまへんのや。

 

そのため舞妓さんは、みんな長髪なんやでぇ。

 

ただ、理子ちゃんみたいに髪の毛がくりんくりんやと、雨季時期は超絶大変ですぞ。

 

私も癖っ毛なので、髪の毛を伸ばしておらんとあかんのですよ。

 

むしろ理子ちゃん、今までショートやったのにようやったなと思いますわ。( ゚Д゚)

 

理子ちゃんの頑張りを認めつつ、先輩であるすーちゃんも、お店回り頑張っています。

 

お店のおかあさんが留守だったため、手紙を残しておくのですが便せんがラストになってしまいました。

 

行きつけの文具屋さんに買い出しに行くと、店主が待ってましたと言い、便せんをくれます。

 

すーちゃんの先輩である百子さん姉さんが渡してくれと言ってくれていたようです。

 

めっちゃ良いパイセンやん!!(ノД`)・゜・。

 

たくさん用意してくれはったことに感謝するすーちゃんでした。

 

改めて自分の後輩である理子ちゃんに対し、何か出来ないかと考えました。

 

その頃、ご飯を作っていたキヨちゃんの元に、理子ちゃんがご飯を運びに来てくれます。

 

今日はチキンカツのようですね~~~~!(*´ω`*)

 

理子ちゃんの髪にはヘアピンがしてありました。

 

すーちゃんがくれはったようですな、良いパイセンですな~。

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

舞妓さんちのまかないさん 最新話 第105話の感想と考察

 

髪の毛は、どんなに頑張っても梅雨時期は鬱陶しいもんです。

 

そういう時は、さらさらヘアーに憧れちゃいますけどねぇ!

 

京都の気候は夏は暑く、冬は超絶寒いです。( ゚Д゚)

 

厳しい環境ではあるけど、綺麗な女性を作るには適していると言っても良いかもしれませんね。

 

日光が、そんなに指すわけではないので自然と肌が白くなるんですよ。

 

あとは、マイナスイオン半端ない(笑)

 

理子ちゃんのように髪の毛を伸ばさなあかん時期は、めっちゃ辛いやろうけどなあ。

 

お気ばりやす。(*´ω`*)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!