進め!ギガグリーン 最新話 第25話のネタバレと感想が気になる?

進め!ギガグリーン 最新話 第25話のネタバレと感想を紹介します! 2019年3月4日発売分です!

 

2019年3月4日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

前回のお話はこちらです!

 

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!

 

進め!ギガグリーン 最新話 第25話のネタバレは?

 

スポンサードリンク

 

追加戦士としてギガスクワッドに配属されたばかりのホワイトですが、とにかく毎日が忙しく徐々に疲労の色を見せ始めました。

 

戦闘もばっちり、インタビューも率先して応えているので他のメンバー以上に大変そうです。

 

インタビューに関しては、彼氏やタイプの男性を聞かれています。

 

「私おじいちゃん子だったのでおじいちゃんみたいな…」

 

現在、ホワイトには彼氏はいません。(笑)

 

ただ、ホワイトのおじいちゃんは長官、もとい元レッドなのでよっぽど強い方でしょうか…。(笑)

 

みんなと訓練しているホワイトですが、体術は他のメンバーに負けてはいません。

 

ですが、元々普通の女子大生でしたので他のメンバーには劣っています。

 

定時となりみんなで帰ろうとしますが、ホワイトはかなり限界に近づいていました。

 

「いやあ今日はきつかったなー。4回も出勤があるとは。」

 

普段はこんな感じではなく、今日はさすがに多かったようですね。

 

バタンキュー寸前のホワイトにみんな心配します。

 

「あっ、はい!ショウコは大丈夫です!」

 

魂で、しゃべっている状態なのでとても大丈夫ではない。(笑)

 

気合を入れなおすというホワイトですが、さすがにハードすぎるスケジュールに対し咎めるものは誰もいません。

 

実はホワイトのみ記者からの取材を受けていることも多いので、それが原因のようですね。

 

今日は定時に上がれることとなり、ブラックが同じ方向なので一緒に付き添ってあげます。

 

ちょっと前はホワイトに嫉妬をしていたブラックでしたが、今は良き先輩後輩として成り立っていますね。(*´ω`*)

 

一緒に電車で帰ることになりました。

 

「最近遅くまで残って訓練とかしてたし。今日ぐらいゆっくり休んで」

 

優しい、ブラック。( *´艸`)

 

しかし、そんなブラックの気づかいに対して、ホワイトはもっと頑張らねばと気負いしてしまいます。

 

「ヒーローの仕事はやりがいがあって凄い刺激になるんです。」

 

「いろんな経験できますし、みなさん素敵な方ばかりですし。小説のネタも拾えますし!」

 

※ホワイトは元々小説家希望です。

 

確かにホワイトの言う通り、ヒーローの仕事は色んな体験ができるでしょう。

 

悪と戦うなんて中々出来ませんよ。

 

警察とはまた違いますからね。

 

しかし、そんなホワイトの状態を見てオーバーワーク気味であることはブラックも理解していました。

 

当人のやる気に水を差してしまうような気がして言いませんでしたけどね。

 

翌日、またもや眠たそうな顔でホワイトが出勤してきます。

 

昨夜、銃の撃ち方の参考動画を見てたから眠くなっちゃったようですね。

 

そんな中、緊急出動警報が流れます。

 

「江戸川に破壊兵器!相手は巨大です!ギガンティックロボ出撃!」

 

ホワイトは知りませんでしたが、実はちゃんとロボが存在します。(*´ω`*)

 

おおおお、初めて戦隊ものっぽい感じです!

 

全員、ホバージェットで発進しました。

 

シミュレーションで練習はしてきたとは言え合体は初めてのようで、ホワイトのみ翻弄されている状態ですが、合体に成功できましたね!

 

こういう場合ってレッドが真ん中なのですが、レッドが不在なため今回は特別にホワイトが先頭になっています。

 

「邪魔するな!柴又はいただく!」

 

相手は鉄鋼団という悪の組織で、唯一巨大兵器を使用する悪人というか地上げ屋集団です。(笑)

 

応戦し無事に勝てたものの、ホワイトは振動が酷くて酔ってしまいまさかのゲロインとなり果てました…!(;´・ω・)

 

基地に戻ったメンバー達はホワイトを休ませます。

 

ロボの整備部である渡辺がやってきて、酔うのは仕方がないと言いました。

 

「ロボの出番なんて半年に一度あれば良い方だしな。」

 

グリーンは、今回で2回目なのですが、昔は毎週のように出撃していました。

 

何故、巨大ロボが使用されなくなってしまったかというと…お金がかかるからです。(笑)

 

グリーンが渡辺たちが普段何をやっているのかというと、毎日ロボの調子をチェックしていると言いました。

 

あんまり使用するわけではないのですが、今回の時のようにいつでも動かせるように整備してくれていたんですね。

 

「お前はよく頑張ってる。俺も驚くほどにな。」

 

ブルーが褒めてくれましたが、限界が近づいていたホワイトはほっとしたのかそのままガン寝してしまいます。

 

ゆっくり休んでください、ホワイト。(*´ω`*)

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

本・古本・コミック・DVD・CD・ゲームを高価買取!ブックステーション

 

進め!ギガグリーン~第25話感想と考察

 

子供の頃、ロボに憧れた方はいますが、現実的に考えたら相当揺れがひどいですよね…。

 

絶叫系が好きな方なら良いと思いますが、正直きつそうです。

 

ホワイトのように寝不足と疲労がたまっている状態ですと、酔ってしまうので危険ですね。

 

こういうのって精神に影響されるので厳しいです…。

 

現実世界でも乗り物酔いは結構しんどいので気をつけてくださいね!

 

乗り物酔いは薬だけではなく、万全の状態で挑みましょう。( *´艸`)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

好きな漫画を全巻まとめて見たいあなたはこちらです!