ONEPIECE 最新話 第935話のネタバレと感想が気になる?

ONEPIECE 最新話 第935話のネタバレと感想を紹介します!2019年3月11日発売分です!

 

ONEPIECE 最新話 第935話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年3月11日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

週刊少年ジャンプの記事はこちらです!

 

スポンサードリンク

 

ONEPIECE 最新話 第935話のネタバレは?

 

兎丼囚人採掘場内幹部塔で海楼石の鍵が盗まれたという事件が勃発し、副看守長のソリティアが部下に盗んだ犯人を捜すように言います。

 

まだ塔の中にいる、天井裏までくまなく探せということですが、盗った犯人は霧の雷ぞうでした。

 

「ちと時間を要したが、ルフィ太郎殿待っておられよ!!」

 

現在、捕らわれの身のルフィを助けに来てくれたようですね。

 

「後は、こっそり逃げるのみ!!」

 

あ、あかん…そんなフラグ立てたら…!!( ゚Д゚)

 

ルフィがそんなことが出来るはずがなかろう。(笑)

 

場面は変わり採掘場、現在捕らわれのルフィ…ですが、看守とバトルしていました。

 

ルフィは副看守長のダイフゴーの顔面をキックし、ダウンさせます。

 

ちなみにここには看守に手を挙げたものは速攻死刑にされてしまうという厳しいルールがあるのですが…、

 

ルフィは、多分、何も考えてないだろうな?(笑)

 

「副看守長を蹴ったァ~!今回のは見たぞ、言い逃れ出来ねぇ!」

 

他の看守たちがルフィに対し死刑を要求していますが、同じ囚人たちはルフィを思い全員半べそをかいています。

 

ルフィは自分が守ったヒョウじぃに、天晴でしたと言われますが、真逆のことを言います。

 

「ハァ…ハァ何だもう終わりみてェに!!ここから逃げるぞ!!」

 

あ、ルフィは普通に言ってますが、何にも考えはありません。

 

常にノープランなので前向きに言っているだけですし、状況は悪化しています。

 

現在、ルフィの悪魔の実の能力を押さえてしまう海楼石の錠を付けられているため、ゴムゴムの実の能力は使えません。

 

能力が使えないだけではなくパワーが半減してしまいます。

 

ですが、ここでルフィに付けられている海楼石の錠はこの採掘場で働ける程度で押さえてしまっているため、本来であれば最低限度の動きしかできないはずです。

 

そのことを副看守長ダイフゴーに部下が告げますが、自分がそれ以下か!?と切れます。

 

「息は上がってるさ…海楼石は効いてる!コイツの精神力が異常なんだ…!!」

 

今度は看守長のババヌキが現れます。

 

「おれは今、修行中なんだ!コレが外れた時、少しでも強くなってる様に…!!!」

 

「象の鼻息(エレファントハックション)!!!」

 

ルフィはババヌキの攻撃をもろに当たってしまい、ダウンしてしまいます!

 

更に間の悪いことに、この採掘場を取り仕切っている百獣海賊団の幹部疫災のクィーンがやってきてしまいました。

 

場面はえびす町に変わり、ウソップ、フランキー、ローの3人は一緒にいます。

 

ですが、町のおじさんに現在、ゾロは刀を盗まれたためどこかに行ってしまったようです。

 

更にサンジはサンジで、別行動をとっているということだけ判明してします。

 

一方その頃、湯屋で風呂に浸かっているナミ、ロビン、しのぶの3人はゆっくりしていました。

 

この町のお風呂屋は混浴だそうで、ナミたちの所に寄ってくる男性たちがとても多いのですが…、地味に嫌だなこれ。(笑)(。-`ω-)

 

のんびりとくつろいでいるナミですが、能力者であるロビンは湯船に浸かっているため心配そうな顔をしています。

 

しのぶからは、ここには敵はこないと言ってくれるので、安心したようですね。

 

3人がタコの三助に背中を流してもらっていると、他の客が花のヒョウ五郎という人の話をしていました。

 

しのぶから花のヒョウ五郎は20年前のワノ国の裏顔役であると教えてもらい、他の親分たちにも顔が利いた人物であると言われています。

 

ちなみにそのヒョウ五郎ですが、現在ルフィと捕まっており今は見る影がありません。

 

場面はルフィに戻り、クィーンからうちの海賊団に入れと要求されますが拒否します。

 

本当に運が悪いのか、雷ぞうが着いた時にはとても鍵を渡せそうにありませんでした。

 

クィーンからヒョウ五郎のことを、採掘場にいるみんなに明かされ全員焦ります。

 

ルフィを助けてやってくれとヒョウ五郎は頼みますが、クィーンは何かを企んでいますね…。

 

救出の機会を伺っている雷ぞうでしたが、その背後の檻に昔の仲間から声をかけられました。

 

好きな漫画を全巻まとめて見たいあなたはこちらです!

 

ONEPIECE 最新話 第935話の感想と考察

 

クィーンがルフィに何をさせるかは今は把握できませんが、ヒョウ五郎を使って何かするつもりかもしれません。

 

しのぶの話では表向きは死罪となったヒョウ五郎ですが、現在は採掘場で働かさせている所をみると、みじめに寿命を全うさせるというつもりのようです。

 

昔はカイドウやオロチに求愛されてたほどの伝説の侠客でしたが、現在は豆みたいなおじいちゃんになってしまっています。

 

その昔は風神雷神のような人だったみたいですが、変わりすぎじゃね!?(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!