食戟のソーマ 最新話 第302話のネタバレと感想が気になる?

食戟のソーマ 最新話 第302話のネタバレと感想を紹介します!2019年3月11日発売分です!

 

食戟のソーマ 最新話 第302話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年3月11日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

週刊少年ジャンプの記事はこちらです!

 

スポンサードリンク

 

食戟のソーマ 最新話 第302話のネタバレは?

 

えりなさまVSタクミくんの試合は、えりなさまが制しました。

 

試合を見ていた田所ちゃんですが、えりなさまの様子が変だと心配します。

 

その時、田所ちゃんは、えりなさまと朝陽が何かを話しているのを見かけました。

 

「薙切さんと何か話してる…!?」

 

笑顔の朝陽に対し、えりなさまは怒っているようです。

 

「俺は…君の願いを叶えてやれるただ1人の救済のヒーローさ」

 

「…話は終わりね?失礼するわ」

 

えりなさまが、連載初期以上に冷たい目をされています。(笑)

 

「あっれー?盗み聞ぎしてる子がいるぞぉ?」

 

田所ちゃんが聞いていたことに気づかれてしまいました。

 

朝陽は、からかい調子に困るよ~と言いました。

 

「た、立ち聞きしちゃった事は謝ります!でも…薙切さんに言ってたの…どういうことですか」

 

田所ちゃんは、えりなさまの様子の変化について、朝陽に追求しました。

 

しかし朝陽は、ただ笑うだけで何も答えようとはしません。

 

相手にしようとせず立ち去ろうとしました。

 

「私と食戟して下さい!」

 

何と意外なことに、田所ちゃんが朝陽に対して食戟を挑みました!

 

あと一戦して勝ち進んだら自分達は当たるから、その試合で食戟をかけろというのです。

 

田所ちゃんは朝陽が嘘をついて遠月に潜入したことを快く思っていません。

 

えりなさまに対して何をするのかは判明していませんが、これ以上えりなさまに対して辛い思いをさせたくないと考えているようです。

 

「私が飼ったらもう薙切さんに言いよるのはやめて下さい!これからずっとです!!」

 

あの田所ちゃんが…!!!

 

相手の目を見てちゃんと言った!!(ノД`)・゜・。

 

気迫に押されたのか、朝陽は田所ちゃんの申し出に承諾します。

 

ただ、次の試合があるため、田所ちゃんが勝てば相手してやるということのようですね。

 

試合が始まり田所VS朝陽の部下と直接対決が行われました。

 

緊張している田所ちゃんですが、朝陽の顔を見て闘志がわいてきます。

 

実は食戟に持ち込んだのは良かったものの、条件は朝陽の部下に勝利しない限りは食戟をしないということなので、全力で相手をさせるつもりです。

 

朝陽の部下はバトル漫画で見るような、かぎ爪を装備し調理していきます。

 

「なにぃー!?あの爪を使い肉のスジをカットしてく!?」

 

魁!!男塾ばりの解説をありがとうございます。(笑)

 

審査員の一人は墨劉爪であると見抜きました。

 

朝陽の部下、煌は暗殺家業の家系にあるそうです。

 

ちょっと待って、それで何で料理人やねん。(笑)

 

しかも、そんな道具で調理すな!!(*´ω`*)

 

煌が使用する墨劉爪の5本の爪には、味の5大調味料が含まれているそうです。

 

しかも、暗殺と言っても毒みたいですね。

 

えーーーーー…食べたない。(笑)(ノД`)・゜・。

 

「田所恵とやら!あの女は朝陽さまのもの!!邪魔立ては許さん!!」

 

散々、ごたくをつけてはくれましたが、田所ちゃんの料理を披露する前に勝負がつきました。

 

ちなみに今回の食イメージ映像は、中華風で田所ちゃんがムチで相手をぶっ叩いている感じです。(笑)

 

完封勝ちをした田所ちゃんに対して、朝陽は素直に褒めたたえます。

 

「どうしてもあなたには、がつんって言っておきたかったので」

 

普段、温厚な田所ちゃんがそう思うのは、えりなさまに対してでした。

 

初期のころは、えりなさまのことを怖いと思っていたけど、仲良くなるにつれて笑顔を見せてくれました。

 

朝陽が登場したことによって、えりなさまの立場や気持ちをかき乱したことを許せないと言います。

 

「だって彼女は私にとって大切な友達だから!」

 

これ以上、えりなさまを苦しめるなら、もっと怒っちゃいますからと告げます。

 

怒る田所ちゃんに対して、朝陽は嫌な笑顔を見せます。

 

朝陽はケースからあるものを取り出します。

 

以前、田所ちゃんが温泉問題で倒したモル―ナカという料理人と対決したことを持ち出します。

 

朝陽は、そいつの包丁を取り上げたことを話しました。

 

わざわざ見せて動揺させたあげく、その包丁と先ほど墨劉爪の1本を使用し勝負すると話します…。

 

いらない本を売ってお小遣いにしませんか?

 

食戟のソーマ 最新話 第302話の感想と考察

 

食戟のソーマはアニメ初期からずっと見てましたけど、あの田所ちゃんが成長するとは…!!

 

最初は、怯えてばかりで自分に自信がなく、意気地なしだった田所ちゃんでしたが、今ではすっかり頼もしくなりましたね。

 

色々、関わっていく内に、えりなさまのことを大切な友達だと認識しているようです。(*´ω`*)

 

今の田所ちゃんとても良いのですが、朝陽は勝つ自信があるようで嫌な気しかしません。

 

出来れば負けてほしくない!

 

田所ちゃん、頑張って!!(≧◇≦)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!