五等分の花嫁 最新話 第77話のネタバレと感想が気になる?

五等分の花嫁 最新話 第77話のネタバレと感想を紹介します!2019年3月13日発売分です!

 

五等分の花嫁 最新話 第77話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年3月13日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

「週刊少年マガジン」の記事一覧はこちらですよ!

 

 

スポンサードリンク

 

五等分の花嫁 最新話 第77話のネタバレは?

 

風太郎、五つ子達は全員の努力により無事に全国模試を突破しました。

 

全国模試突破後、五つ子の父親から風太郎とライバルの武田は、2人で公園で待っているように言われます。

 

「見事と言う他ないね」

 

散々風太郎をライバルだと見ていた武田は、素直に称賛します。

 

「君が十位以内に入ったとしても勝つつもりで臨んだ全国統一模試、八位というのは僕にとっても願ってもない順位だ」

 

「ちょっと待てなぜ俺はこんな昼間からお前とブランコを漕いでるんだ」

 

普通に会話していますが、男子高校生2人がブランコ乗りながらなので若干絵面がヤバいです。(笑)( ゚Д゚)

 

一方的な武田との会話が嫌になったのか、風太郎は帰ると言い出します。

 

その時ようやく五つ子達の父親が到着しました。

 

まずは待たせたことを謝罪し、武田に全国八位おめでとうと五つ子達の父親が言います。

 

更に医師を目指していることを聞き、将来は自分の病院に来ないか?というスカウトをしました。

 

その申し出に武田は自分の進路についてもう少し考えたいと言い断ります。

 

「君に家庭教師の仕事を再度頼みたい」

 

五つ子達の父親は、また風太郎に家庭教師をお願いするようです。

 

「報酬は相場の5倍アットホームで楽しい職場だ」

 

ブラック企業的な言い方ですが、本当にそうなので羨ましいです。(笑)

 

本来はプロでさえ手に余るので不本意であるものの、黄身にしかできないからお願いしたいということでした。

 

「勿論!」

 

風太郎は最初からそのつもりでした。

 

ですが、父親には五つ子達はもう現時点で高校を卒業後出来るほどの力を持っている、次の道を見つけて卒業させてやりたいと話します。

 

父親は就任直後の風太郎とは打って変わっていることに気が付き、どのような方針を取ろうが自由とは言ってくれました。

 

「君はあくまで家庭教師」

 

娘たちには紳士的で接しろと、軽く脅しのようにすごまれます。(笑)

 

とりあえず話を終えた風太郎たちは、父親の車で家に送ってもらいました。

 

降りたと同時に五つ子の五月と偶然会い、家庭教師がまた出来るようになったと話します。

 

しかし五月はどこかよそよそしい様子の風太郎を怪しむようになるのです。

 

父親に紳士的に接しろと念を押されているので、五つ子達とある程度距離を置こうと思っているようですね。

 

ただ五月に関しては大丈夫だとたかをくくっているようですが…。

 

家に入ると一花、二乃、四葉が出迎えてくれます。

 

生活も落ち着いて来たので、家の中を大掃除していたようです。

 

今日は試験の反省会をする予定ではありますが、それよりも前に二乃から誕生日にプレゼントしたアロマを使ったか聞かれます。

 

「人を選ぶが俺は上手いと思うぜアロマ」

 

使ってない感が半端ない。(笑)

 

まあ男性にアロマなんてものを渡すのは間違っていると思いますが…。(。´・ω・)?

 

今度は一花が自分のプレゼントについて聞きます。

 

風太郎的には一花のプレゼントに関して、妹のらいはにも喜んでくれるものだったので嬉しかったみたいですね。

 

「ありがとな一花!」

 

素直に喜ぶ一花が可愛いです…。(*´ω`*)

 

四葉も自分のプレゼントについて聞きますが、もう今日は勉強出来なさそうにないから帰ると言い、風太郎は家を出ます。

 

「隠し事のにおいがします」

 

異変に気が付いている五月は、風太郎の後を追いかけ何を隠しているか問いただします。

 

話そうとしない風太郎に対し、五月はあなたの隠し事を教えてくれたら私も1つ話すと言い出しますが、風太郎的には全く興味がないようですね。(笑)

 

「モテ期が来た」

 

しぶしぶ話しますが、五月は軽く引きます。www

 

相手は一花と二乃であると言い、五月は三玖ではないのか?と問いますが、三玖と四葉は応援に回るということです。

 

今度は五月に隠し事を言うように言いますが、タイミングが悪く四葉がやってきます。

 

五つ子達はそれぞれ思う所があるようですが、修学旅行で決着を着けると考えているものもいますね。

 

好きな漫画を全巻まとめて見たいあなたはこちらです!

 

五等分の花嫁 最新話 第77話の感想と考察

 

五月は風太郎にもう1つの顔があると話そうとしましたが、それはまた後の話ですね。

 

料理が下手くそな三玖はあれからずっと特訓して、パンが上手に焼けるようになり四葉に披露しました。

 

風太郎にも食べさせる予定ではあるのですが、とっておきの舞台で披露するようですね。

 

モテ期ではあるものの、一花は三玖に変装し自分の気持ちを伝えてはいますが…やり方があんまりよくなかったのでバレたら波乱にはなりそうですね。

 

風太郎も何人かの気持ちには気づいているようですが深入りしないようにしているのが良いです。(*´ω`*)

 

修学旅行、それぞれ何をするつもりなのやら?

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

大好きな漫画をいつでもどこでもスマホで見たい人はこちら!