魔法少女サイト 1話 ネタバレと感想をあなたに紹介します!


 

魔法少女サイト 1話のネタバレと感想や考察について紹介します!

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ~!
 

 

 

 

魔法少女サイト 1話のネタバレ

 

私は朝霧彩、中学2年生。

 

私は毎日、死ぬことばかり考えている。

 

暗い表情にその言葉。

 

その後描かれる典型的ないじめのシーン。

 

家でも兄によって残虐な虐待を受けている居場所のなさ。

 

そうした描写によって主人公の紹介がされます。

 

そこで、パソコンに表示されたのは、

 

「魔法少女サイト」

 

不幸だねー

 

不幸だねー

 

そんなキミに、魔法の力を与えよー。

 

男とも女ともいえない不気味な子供がそんな言葉を朝霧彩に与えます。

 

下駄箱に入っているのは、

 

「魔法のステッキ」

 

銃口がハート型になっているおもちゃのような銃です・。

 

その後のいじめによって朝霧彩はいじめグループの仲間の男によってレイプされそうになります。

 

しかし、魔法のステッキを使い、男といじめっ子の2人を電車の線路に瞬間移動させてしまい殺してしまいます。

 

ようこそ・・・魔法少女の世界へ。

 

そうした言葉が謎の少女によって発せられ、第一話は終了します。

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ~!
 

 

魔法少女サイト 一話の感想

完全に物語の入り口を作って伏線を張るための第一話でしたね。

 

それでも面白かったです。

 

主人公が不幸な環境の中でも純粋な精神と大人しい性格を保っており、陰キャな自分としては非常に好感を持てる主人公でした。

 

いじめや虐待など胸糞悪くなる描写が酷かったですが、ダークファンタジー好きとしては逆にわくわくする気持ちを生むポイントでしたね。

 

圧迫されて不幸な環境に追い込まれていく中で最後に魔法の力で反撃できたのは個人的にはスカっとしました。

 

これからの第二話を早く読みたいと期待を持てましたね。

 

魔法少女サイト 一話の考察

魔法少女と心の闇をリンクさせた物語は「魔法少女まどか☆マギカ」がアニメで放送されてからその作風をリスペクトさせたものでしょう。

 

ただ、作画のタッチとしては芸術的とも独特ともいえずにちょっと平凡ですね。

 

心の闇を絡めたダークファンタジー系の魔法少女ものとしてこれからストーリーの方が充実していくとみられ、物語としての質の濃さが出てくることでしょう。

 

作画としては専門学校で習ったようなテンプレートな可もなく不可もないレベルの作画です。

 

作画の変化や成長などの期待はあまり持てませんが、それでもストーリーでカバーすればかなりのヒット作になる余地を残しています。

 

第一話としてのつかみはばっちりであり、ストーリーとしてこれからの期待と広がりを持てます。

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ~!