魔王城でおやすみ 最新話 第131話 ネタバレと感想が気になる?


魔王城でおやすみ 最新話 第131話ネタバレと感想を紹介します! 2019年1月9日発売!

 

妹りれき  最新話 第5話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年1月9日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

週刊少年サンデーの記事一覧はこちら!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第131話 ネタバレは?

年が明けお正月モードでおこたから出てこない魔王城のみんなですが、スヤリス姫の去年のクリスマスの爪痕に悩まされていました。

 

この世界にもサンタクロースはいるようですが、魔王城に来るサンタはブラックサンタと呼ばれるダークなものです。

 

その年で1番悪い子の元に現れるサンタで、大量のじゃがいもを置いていくという主婦にとってはありがたいサンタでもあります。

 

美味しいじゃがいもであれば、個人的に私の所に来てほしいです(切実)(`・ω・´)

 

スヤリス姫の部屋には、ブラックサンタが置いていった大量のじゃがいもが積み重なっていました。

 

姫のサンタさんへの願いは家に帰りたい、魔王城で好き勝手にし過ぎていた事もあり、モンスターたちは自業自得だと言います。

 

しょぼくれるスヤリス姫をみて可哀想だと思ったハリネズミのモンスターは、サンタさんのコスプレをしてプレゼントを置いてあげようと提案します。

 

その姿を見た他の仲間達は大笑いしますが、ミノタウロスのみ賛同してくれました。

 

ちなみにハリネズミさんが用意してくれたプレゼントは、駄菓子の詰め合わせセットです。

 

地味に嬉しいラインナップですね。( *´艸`)

 

寝ている間を見計らいハリネズミさんは姫の部屋にプレゼントを置こうとするのですが…。

 

姫が起きてしまいました。

 

戸惑う両者、そしてそれを見つめる他のモンスターたちは焦ります。

 

「サンタさん…なの…?」

 

しかしスヤリス姫は本当にサンタさんが来てくれたと信じてくれました!

 

新年早々なのに来てくれたと思い込む姫ですが、そんな訳ないですよ(笑)

 

今回のプレゼントについてサンタさんに尋ねようとする姫でしたが、自分が起きていると置けなくなってしまうので、寝る事を決意します。

 

そしてプレゼントを明日の楽しみにすると言い、地味にハードルを上げているのがえぐいです。

 

更にお返しと言い、高級品質のまくらとブランケットをサンタにプレゼントしようとし、お礼を告げてから眠りました。

 

まさかの姫の対応に罪悪感で撃沈してしまうモンスターたち。

 

どうしようかと悩んでいましたが、半ば投げやり気味で当初の駄菓子セットをプレゼントしました。

 

翌日モンスターたちの元に、嬉しそうにお菓子を見せる姫がやってきてみんなで食べようと言ってくれます。

 

むしろ駄菓子のようなお菓子は、姫にとって珍しかったようです。

 

セレブが電車に乗らないと言っているのと同じ感覚でしょう。

 

純粋な姫に救われたモンスターたちは涙が止まりませんでした。

 

週刊少年サンデーの記事一覧はこちら!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第131話感想と考察

 
私も切実にブラックサンタさんで良いから来てほしいです。

 

あなたも、じゃがいもとか地味に嬉しくないですか!?(笑)

 

もちろん駄菓子も嬉しいですよ!( *´艸`)

 

しかし姫、結構純粋ですね~(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

31日間無料トライアル実施中です!!
 

 
U-NEXT<ユーネクスト>