くろアゲハ 60話 ネタバレと感想が気になるあなたに!  


 

くろアゲハ 60話   ネタバレと感想

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ!
 

 

 

くろアゲハ 60話のネタバレと感想です!

過去にタイムスリップしてしまったエイラが女体化した影響で自分の正体を知り協力してくれる信愛にときめいてしまうようになり、困惑したエイラがトイレにいる所からスタートします。

 

60話 ネタバレとあらすじ

エイラは自分を落ち着かせるため、トイレに入り自分の顔を鏡で見ます。

 

それまでは何も想っていなかった信愛の事を、変に意識してしまう自分に困惑していたのです。

 

過去に戻り女体化してしまったエイラは、完全に心は乙女モードになってしまっていました。

 

自分を諫めるため頬を叩き、気合を入れていたエイラに怪物結城直人が背後から現れます。

 

何しに来た?というエイラの問いかけに、結城直人は今までの行動はエイラを知るためにやって来た事、今度はエイラに自分を知ってもらうと言って来たのです。

 

その上でずっとオレの側にいろという告白まがいのセリフを行ってきました。

 

エイラは結城直人になびく事はなく、その告白は40点で上から過ぎる、自分を喜ばすようにと跳ねのけてたのですが…。

ゴッ!!!

何と女であるエイラに対し、顔面に向けて裏拳をお見舞いしたのです。

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ!
 

 

エイラ自身殴られた瞬間は何が起こったのか、理解できませんでした。

 

結城直人は「仕切るなオンナ」というセリフと共に、これがオレだと言い放ちました。

 

そして自分のものになるようにエイラに、再要求するのです。

 

当然「イヤだ!」と拒否するエイラに対し、また顔面を狙った蹴りを放ちます。

 

拒否するエイラに対し、結城直人は容赦なく暴行を続けます。

 

その時信愛から1本の電話が入り、エイラはその電話に出ますが、しかしすぐに切ってしまいました。

 

助けてほしい気持ちはありましたが、信愛を巻き込みたくないがために連絡を切ってしまったのです。

 

再度信愛から電話がかかりましたが、エイラはわざとごまかしました。

 

エイラの気持ちとは裏腹に、信愛も結城直人に襲われた事に気が付き自分には嘘を言うなと言います。

 

観念したエイラは現在位置を伝えますが、その場で気絶してしまいます。

 

一連のやり取りを見ていた結城直人は嫉妬で怒り狂い、盗難車でエイラを連れ去ってしまいました。

 

結城直人は信親に果たし状を残しており、たまたま通りがかったOZUのメンバーである相沢と椎名が協力をしてくれる事になりました。

 

エイラは廃墟の遊園地にある檻に連れて来られ、結城は世にも恐ろしい闇の儀式を開幕させようとしていたのです…。

 

くろアゲハ 60話 感想と考察

結城直人は元々中二病くさいキャラでしたが、段々その傾向が強くなってしまっていますね。

 

エイラが体だけでなく、徐々に心までも女性になっていってしまっていますが、この後の展開が予想出来ません。

 

あなたの好きな漫画が31日間無料で読めますよ!