魔王城でおやすみ 最新話 第132話のネタバレと感想が気になる?


魔王城でおやすみ 最新話 第132話ネタバレと感想を紹介します!2019年1月16日発売!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第132話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年1月16日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

週刊少年サンデーの記事一覧はこちらですよ~!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第132話ネタバレは?

補修されたばかりの旧魔王城に魔王タソガレとあくましゅうどうしが視察に来ていました。

 

2人は視察に来ていたようですが、同じ目的があったようです。

 

実は2人共立ち入り禁止区域になっているからこそ、自分の恥ずかしい写真を隠していました。

 

その為本来は単独行動をしたかった2人なのですが、写真が置いてある寝室に移動します。

 

誰かに見られてしまう前に回収する予定だったのですが、寝室にはいち早くスヤリス姫が散策というなの荒らしを行っていました。(笑)

 

姫によって部屋を荒らされている事を知った2人は、白目をむきながら声にならない叫びを上げます。( ゚Д゚)

 

ここで何をしているのか?と姫に問いかけました。

 

「高級寝具を借りに来たの…」

 

寝具って狩るもの!?と突っ込みます。

 

ゲームのモンスターハンターか、アトリエシリーズ並みの素材採取ですね(笑)( *´艸`)

 

とりあえず姫を遠ざけたい2人は、もっといい寝具の場所を教えてくれると嘘を付きます。

 

しかし2人同時にそれぞれに押し付け合ってしまったため、お互い疑心暗鬼に走ります。

 

ただし疑心暗鬼と言ってもポジティブなようで、2人はそれぞれお互いが恥ずかしい写真を隠してくれていると思いこんでいました。

 

何かアンジャッシュのコントを見ているみたいですわ(笑)

 

ちなみに恥ずかしい写真に関してですが、魔王は子供の頃習字が下手くそ、跳び箱が飛べなくて拗ねている姿、勉強が嫌で駄々っ子状態の姿など可愛いものですね。

 

反対にやばいのはあくましゅうどうしでしょう。

 

現在は修道士らしい恰好をしていますが、その昔はヤンキー張りの状態だったようです。

 

現実世界でもよくある昔ヤンキーだった人の黒歴史とも言えます(笑)

 

個人的に超絶やばいと思ったのは、悪魔的習慣が抜けきれず肉を前にして舌なめずりしている写真でしょうか。

 

怖いというよりも、単なるヘンタイの域にしか見えません(笑)

 

姫は部屋の中から写真を見つけますが、自分達に渡してくれとお願いします。

 

可愛いからほしいと反対にお願いする姫に、2人はストップをかけました。

 

その時初めてお互いに見られたくない写真があると気が付きます。

 

ただ姫が見ていたのは2人の写真ではなく、わんこの写真でした。

 

杞憂に思った2人でしたが、姫はちゃっかり2人の写真を見つけていたようです。

 

地味に笑いをこらえていました(笑)

 

結局、姫に見られてしまい、悶えてしまう大人2人。

 

翌日2人の写真を焼き、みんなで焼き芋を食べたのでした。

 

週刊少年サンデーの記事一覧はこちらですよ~!

 

魔王城でおやすみ 最新話 第132話の感想と考察

 
誰にでも恥ずかしい過去はあります。

 

実は、あなたもでしょ?(笑)

 

過去なんてそういうものですよ。

 

今が良いという人はそうそういないでしょうね。

 

たださすがにやんちゃし過ぎていた方の過去はかなり痛いですけど(笑)(*´ω`*)

 

私はヤンキーではありませんでしたが、学生時代は瞬間湯沸かし器と呼ばれるくらい短気な性格で誰にでも突っかかっていきましたね~。

 

これもまた黒歴史です(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

見放題作品が31日間、無料で読めます!