EDENSZERO 最新話 第27話のネタバレと感想が気になる?

EDENSZERO 最新話 第27話のネタバレと感想を紹介します!2019年1月16日発売!!

 

EDENSZERO 最新話 第27話のネタバレと感想を紹介しますね!

 

2019年1月16日発売分です!

 

あなたの極上のヒマつぶしに役立ててくださいね~!(笑)

 

 

「週刊少年マガジン」の記事一覧はこちらですよ~!

 

EDENSZERO 最新話 第27話のネタバレは?

 

時を食べてしまう怪物『時喰み』襲来まであと10分。

 

惑星ギルストの人間たちが逃げる中、シキを待つ友達のレベッカそしてシキを主人と慕うアンドロイドEMビーノはその様子を見つめていました。

 

早く逃げないとやばい状態なので、早く来てと焦るレベッカ。

 

EMビーノの元に船から通信が入りました。

 

シキ、ワイズ、ホムラ、シスターが一緒にいる事を告げます。

 

レベッカ自身面識のない人間もいるため、いつの間にか友達が増えている事に凄いと思っているようです。

 

友達多いのは良い事ですよ~!(*´ω`*)

 

崩壊が徐々に進み、レベッカたちが待機している場所の近くでビルが崩壊しました。

 

その衝撃でレベッカ、BMビーノたちの足元が崩れてしまいます。

 

EMビーノによると星のエーテルが逆流している影響で、地面から大木が生始めました。

 

「レベッカさーん!!!!」

 

その影響により、レベッカがいた地面が崩れ落下してしまいます…が、間一髪の問所でシキが助けに来てくれました!

 

レベッカを抱えた状態で飛び上がり、2人は無事に地上へと戻ります。

 

別方向からワイズ、ホムラ、シスターがやってきました。

 

3人とも突如、生えて来た大木の見ています。

 

何名か面識がないため自己紹介をしなければいけませんが、とてもその余裕はなく後回しです。

 

シスターが上空にいるエデンズゼロを見つけます。

 

エデンズゼロは近くまで来てはいるのですが、先ほどの大木の影響で着陸が出来ません。

 

シキに何とか出来ないか?と問われますが、シキ自身困惑しています。

 

「豹爪乱舞(ひょうそうらんぶ)!!!!」

 

「アトラスフレイム!!!!」

 

ワイズ、ホムラのエーテルギアによって、大木が除去されました。

 

ワイズのは所持していたアサルトライフルを改造して火炎放射にし、ホムラは剣の形をしたエーテルギアでした。

 

ホムラのエーテルギアを見たシスターが、何か反応していましたがここではまだ何も語られていません。

 

2人のお陰で大木は除去できたものの、エデンズゼロは着艦出来ない状態にあります。

 

大木が除去できたおかけでシキはある行動をとりました。

 

全員シキにつかまると同時に、重力を操作し全員で空を飛んだのです!!

 

正確には飛んでいる訳ではなく、エデンズゼロに向かって落下して行っているとのこと。

 

無事に落下出来たシキ一行は、無事にギルストを脱出しました。

 

シキたちが脱出した後、星は『時喰い』によって消滅してしまいます。

 

「週刊少年マガジン」の記事一覧はこちらですよ~!

 

EDENSZERO 最新話 第27話の感想と考察

 

個人的にはフェアリーテイルよりもずっと好きですね!

 

率直な感想としてはとても面白かったです。(*´ω`*)

 

無事に脱出できたシキ達一行。

 

新しい友達も増え、エデンズゼロへと帰還します。

 

空を飛んでいるという訳ではなく、落下として扱われているのは少々分かりにくいですが原理はややこしいですね。

 

しかしシキはあんまり魔王感ないな~。(笑)

 

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

 

見放題作品が31日間、無料で読めます!